ダイエット中の頭痛は低血糖が原因かもしれない

bananas-282332_640

ダイエット中は食事制限をして栄養バランスがくずれたり、食べたいものを我慢してストレスがたまったりして体調に変化がおき頭痛がおこることがあります。
ダイエットが原因で頭痛が起きるということは体調が悪くなる前兆であり、そのままほっておくと病気になってします可能性もあります。
このダイエット中の頭痛の原因や解消法を説明します。

低血糖が原因

糖質制限ダイエットや低インシュリンダイエットなどで極端な食事制限をしていると、体内の糖質が不足し低血糖になることがあります。
低血糖の症状として、頭痛・嘔気、嘔吐、腹痛・無気力・倦怠感・発汗・動悸・震え・けいれんなどがあります。
また、ダイエットの反動で甘いものの食べ過ぎなど糖分を摂り過ぎが原因で低血糖になる場合もあるので気をつけましょう。


精神科医 心療内科医 廣瀬久益先生による低血糖症の動画

ホルモンバランスのくずれが原因

ホルモンバランスを整えるためには、正しい栄養バランスの食事が大切です。
特に女性の生理時や更年期や初潮時などのホルモンバランスがくずれやすい時期にダイエットし栄養バランスが崩れると頭痛がおきやすくなります。

ホルモンバランスをくずさないために

  • 睡眠不足にならないようにする
  • ストレスがたまらないようにする
  • 運動不足にならないようにする
  • 女性ホルモンの働きをよくする食べ物をたべるようにする
    大豆イソフラボンを含む納豆・豆腐・みそなど、ビタミンB6を含むかつお・まぐろ・レバー、ビタミンEを含むアーモンド・ナッツ類など

ストレスと自律神経の乱れが原因

ダイエットをしていると食べたい食べ物を食べれないなどの我慢をしすぎてストレスが貯まることがありますよね。
ストレスがたまると、それが原因で自律神経が乱れて、頭痛・倦怠感・頭痛・肩こり・吐き気などがおこることがあります。
また、自律神経が乱れると自律神経失調症になり体調がくずて、ホルモンバランスも乱れやすくなります。

貧血が原因

食事制限により鉄分が不足すると鉄欠乏性貧血になって、頭痛、、めまい、吐き気などの症状がでることがあります。
もともと貧血になりやすい人は、鉄分が不足しないように注意する必要があります。
特に女性の生理時は気をつけましょう。
鉄分が不足するとリバウンドのしやすく脂肪燃焼のしにくい痩せにくい体質になることがあります。


精神科医 心療内科医 廣瀬久益による「ためしてガッテン出演」 「鉄不足をより理解してもらうために」

脱水症が原因

運動や夏の暑さなどで汗をかくと、体から水分と塩分が失われます。
汗をかいた時は、水分の補給だけでなく塩分も補給するようにしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする